« iPhone/iPad アプリ:天気予報 | トップページ | 東日本大震災の記録:3月11日 »

2010年12月29日 (水)

どなたでしたっけ?

人の顔を覚えるのが少し苦手。一二度しか会ったことがない人に街角で声をかけられてわかるかどうか自信がない。昔からの知り合いや友だちで現在までつきあいがある人の顔を忘れることはさすがにないが、50年以上生きてきたうちで一時期に限っておつきあいがあった人たちというのが存在する。その代表的なグループが娘の同級生のお母さんたち。同級生でなくてもPTA活動を通じて知り合った人たち。同じ市内なので今でもばったり出会う可能性はあるが、だんだん顔と名前が一致しなくなる。厳密に言うと顔を忘れるというのとは違い、名前が出てこなくなる。顔は確かに見覚えがあるけれど、いつ、どこで知りあった何という人だっけ? 面と向かって聞くのもはばかられて、わかっているような顔で挨拶したりする(^^;)

先日のこと、最寄りの駅で改札口に続く長いエスカレーターに乗ったら、上から降りてきた人に挨拶された。はじめ私は別の方を見ていて気がつかず、連れ合いにつつかれてふと目をやると、下りエスカレーターに乗った女性がニコニコ笑いながら手なんか振っている。すごく親しげだ。ところがこれが……だれだかわからない!メガネの奥の目が笑っているのはよくわかるのだが、顔の下半分がマスクで隠されていたせいもある。目だけでは人の顔ってわからないものだとつくづく思った。すれ違い、あっという間に離れて行く彼女の耳に、「えっ、だれ?」と思わず叫んだ私の声が届いたかどうか…

さーて、あれはだれだったのか? 連れ合いは最初自分に挨拶されたのかと思って心当たりをあれこれ考えたらしいが(もちろん心当たりはなし)、十中八九、九分九厘、私の知り合いだろう。目の表情にはかすかに見覚えがある気がして一生懸命考えるのだが、いまだにわからない。最近図書館でボランティアをするようになったので、そのグループで一緒の人かなあと夫には言ってみたが(まだ全員の顔を覚えていないから)、でもあの親しげな様子はそんな最近の知り合いとは思えない。きっともっと親しくつきあっていた人なんだ。でもわからない!!

エスカレーターには私たちの後ろにも人が乗っていたような気はするが、視線はまっすぐこちらを向いていたように思うので、私たち以外の人が相手だとはそのときはまったく思わなかったが、その可能性はあるかしら。いや、バッチリ目が合ったんだから、とは思うものの……ああ、もどかしい。

みなさんはこんな経験ありませんか?

|

« iPhone/iPad アプリ:天気予報 | トップページ | 東日本大震災の記録:3月11日 »

身辺雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どなたでしたっけ?:

« iPhone/iPad アプリ:天気予報 | トップページ | 東日本大震災の記録:3月11日 »