パソコン・インターネット

2010年10月17日 (日)

IP アドレスの競合

家庭内LANで各機器に割り振られるIPアドレス。重なってはいけないが、ルーターのDHCP機能を使って自動で取得するようにしていることが多いと思う。わが家でもそうなのだが、今日 Windows マシンを使っていたら、「LAN内に同じIPアドレスを使用している機器がある」という意味の警告ダイアログが頻繁に出る。タスクバー右側のエリアに黄色い三角形の中にビックリマークというアイコンと、その警告ダイアログが吹き出しのように表示されるが、アイコンをクリックすると消えてしまう。だがしばらくするとまた出現する。自動取得なのに重なるなんておかしい・・・

続きを読む "IP アドレスの競合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年10月 3日 (日)

懐かしい Mac OS 9

まるまる2か月もブログの更新を怠ってしまった。

大きな理由は、前回の記事を書いた直後に2台のパソコンが相次いで不調になったからだ。幸いどちらもパソコン本体には異常なかったが、Mac の方は中のデータがきれいさっぱりなくなったのでバックアップから環境を戻すのに時間がかかり、その他にも仕事が忙しかったり旅行に行ったりして、なかなかブログの記事を書く気が起こらなかった。イギリス旅行の記事も、コメントでリクエストをいただいているのにそのままになっていて申し訳ないと思っている。やっと仕事も一段落したので、今日はリハビリを兼ねて短めの記事を……

続きを読む "懐かしい Mac OS 9"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

Windows on Mac mini:ピンチヒッター

ずいぶん久しぶりの「Mac で Windows」ネタ(^^)。

先日納品した仕事で、初めて本格的にMac上のWindowsを使った。これまでは「ちょっと試運転」という感じだったが、いきなり「あなたが主役」みたいになってしまった。それというのも、Windows マシンが突然使えなくなったからだ。これについては別に書くつもりだが、現在もまだ復旧していない。火曜日に受注した仕事、火曜日は出かけていたから本格的に作業を始めたのは水曜日で、不調になったのがまだあまり進んでないうちだったのは不幸中の幸いだった。納品間際だったらと思うとゾッとする。

続きを読む "Windows on Mac mini:ピンチヒッター"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月29日 (月)

twitterの楽しみ方、自分流 - その2

twitterの楽しみ方、自分流 - その1 の続き。

twitterを始める前だったか、始めてすぐの頃だったか、テレビのtwitter関連番組で、twitterは「つながってる感じがとてもいい」という意味のことをだれかが言っていた。たしかに、フォローする人、される人が増えていって、twitter上で親しくなり、@マークつきのやり取り(リプライ)を楽しむ人は多いようだ(@xxx で始まるツイートは、アカウントxxx宛のメッセージになる)。

続きを読む "twitterの楽しみ方、自分流 - その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月28日 (日)

twitterの楽しみ方、自分流 - その1

twitter に登録したのは去年の12月だった(ツイッターっておもしろい?)。それから3か月過ぎて、現在フォローしている人が99アカウント、フォローしてくれている人(フォロワー)が75アカウントと、こぢんまり楽しんでいる(笑)。

週刊ダイヤモンドのツイッター特集号に「とりあえず、フォロワーを100人に増やすことを目標に」という記述があるが、それをほぼ達成したわけだ(あと1人増やすのはなんでもないが、無精してるだけ(^^;)。それで、自分なりのtwitterの楽しみ方について書いてみたい。

続きを読む "twitterの楽しみ方、自分流 - その1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月24日 (水)

OSのアップグレード

このところブログの更新が滞っている。何度か書きかけた記事はあるのだが……Twitterを始めるとブログがなかなか更新できないと書いていた人がいる。たしかにササッと書けるTwitterで発信するのに慣れてしまうと、じっくり文章を練るブログからは、忙しさを理由に遠ざかってしまう面があるかもしれない。ブログ向きの人とTwitter向きの人がいるかも、というブログエントリーも見たが、自分ではやっぱりブログとTwitter両方をやっていきたいと思う。

閑話休題。

続きを読む "OSのアップグレード"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

e-Tax 2年目の顛末

去年、初めて e-Tax に挑戦して悪戦苦闘した一部始終を e-Taxへのなが〜い道のり という記事に書いた。去年の記事だが、時節柄今年も毎日何人かの人が見に来てくださっている。でも一年たって、去年とは違っているところがあるかもしれない。そこで今年の経験を書いてみる。以下は、2009年(平成21年)分の確定申告のお話。(Macユーザー限定なので悪しからず…)

まずマシンの環境だが、去年は OS 10.4 だったが去年の3月にマシンを買い替え、現在は OS 10.5.8。マシンを買い替えたときに、e-Tax での申告に必要なソフトウェアや電子証明書を組み込んだかどうか覚えていないが、組み込んだものとして申告書作成に取りかかった。

続きを読む "e-Tax 2年目の顛末"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月20日 (水)

Mac で OCR その4:英文 OCR のまとめ

MacでOCRその3 で英文原稿の取り込みについて書いたが、あれは最初の2ページだけで、しかも特別にデータでもらったもの(すでにPDF書類になっている)だった。紙の原稿で続きを取り込むに際してまたいくらか試行錯誤を重ね、少し方針を変更したので、今回はそのことと、あわせて原稿を取り込むときの注意点や、Readiris Pro の認識のクセについて書いてみたい。誤認識にもある程度の規則性があるようなのだ。

続きを読む "Mac で OCR その4:英文 OCR のまとめ"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年1月17日 (日)

Mac で OCR その3:英文 OCR

暮れに MacでOCRその後 という記事を書いたが、 そこでは主に日本語の文書を読み取る場合について検証した。今年になって初仕事は事典タイプの書籍の翻訳で、その原文はデータではなく紙原稿(コピー)でもらった。昔は紙原稿を机に置いて訳文はキーボードで入力なんて普通にやっていたが(アームタイプの原稿台を使ったこともある)、やはりデータ化してパソコンの画面上で見る方が楽だし、テキストにしてエディターで開けば英文のすぐ下に訳文を入力できる。これは目にも楽だが、すぐ上に原文があるので訳抜けの防止にもなる。というわけで、今度は英文のスキャン+OCRに挑戦してみた。

続きを読む "Mac で OCR その3:英文 OCR"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日 (月)

Mac で OCR その後

ちょうど1年前の2008年12月に Mac で OCR という記事を書いた。数少ない Mac 用の OCR ソフト、Readiris Pro V.11 を使って雑誌の切り抜きなどを検索可能な電子データにしてパソコンに取り込みたい、という内容だったが、誤認識の修正方法がわからず、あえなく挫折(^^;)。大枚をはたいたのにひょっとして無駄な買い物だったか・・・とその後長らく放置していたが、最近になって、英語のマニュアルを斜め読みでは内容がよくわからん、ときちんと翻訳することを思い立ち、少しずつ進めている。(このへんのことは、たまに twitter でもつぶやいている)

翻訳はまだ終わらないが、ある程度使い方がわかってきて、今回ほぼ満足できる結果が得られたので、それをまとめてみたい。

続きを読む "Mac で OCR その後"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧