確定申告

2010年2月22日 (月)

帳簿と支払調書の金額が違うのは?

先日 e-Tax で確定申告をすませ、e-Tax 2年目の顛末 という記事を書いた。ここでは、データを送信する前の、決算書&申告書の作成段階で遭遇した問題点について書いてみたい。

私たちの仕事(翻訳)では納品から支払いまで1〜2か月の間が空くのが普通だが、青色申告では原則として発生主義をとることになっていて、納品した時点で売掛金として記帳する。数か月後に入金があったら、売掛金回収として記帳する。この2つで1セットということになる。ちょっと面倒だが、この方が仕事の実態(実際の仕事に対して現時点でどれだけ支払われ、未払い分がどれだけあるか)がよくわかる。

続きを読む "帳簿と支払調書の金額が違うのは?"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

e-Tax 2年目の顛末

去年、初めて e-Tax に挑戦して悪戦苦闘した一部始終を e-Taxへのなが〜い道のり という記事に書いた。去年の記事だが、時節柄今年も毎日何人かの人が見に来てくださっている。でも一年たって、去年とは違っているところがあるかもしれない。そこで今年の経験を書いてみる。以下は、2009年(平成21年)分の確定申告のお話。(Macユーザー限定なので悪しからず…)

まずマシンの環境だが、去年は OS 10.4 だったが去年の3月にマシンを買い替え、現在は OS 10.5.8。マシンを買い替えたときに、e-Tax での申告に必要なソフトウェアや電子証明書を組み込んだかどうか覚えていないが、組み込んだものとして申告書作成に取りかかった。

続きを読む "e-Tax 2年目の顛末"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

e-Taxへのなが〜い道のり(Macユーザーのための覚え書き)

この記事は、平成20年(2008年)分の確定申告に関するものです。

e-Taxに挑戦 のつづき。

本日午前中、無事e-Taxによる確定申告をすませた。
ここに至るまではそれこそ試行錯誤の連続。データの整理(記帳)は別にして、まる2日費やしたのだ。ほんとうに疲れた・・・

Macユーザーならではのポイント(落とし穴)がいくつかあるので、ここにまとめておく。私自身、他のMacユーザーさんのブログに助けられたので、そのリンクも含めて。これからe-Taxに挑戦しようという人の参考になればうれしい。

続きを読む "e-Taxへのなが〜い道のり(Macユーザーのための覚え書き)"

| | コメント (13) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

e-Tax に挑戦

やってきました、確定申告の季節・・・

支払調書は出そろったが、去年は記帳を大幅にさぼってしまったので、まず収入と経費の整理から始めなければならない。このところヒマだから(仕事がないというのは由々しき事態ではあるけれど)今がチャンス、と思っていたら、講読しているメールマガジンに「e-Taxで電子申告、始めるなら今年がお得!」という記事が載った。

続きを読む "e-Tax に挑戦"

| | コメント (3) | トラックバック (1)